Ambassadorが考えるasanaの良いところ

AsanaのAmbassadorになってしまた自分ですが。
とりあえずasanaは何が良いか。
それをいくつかピックアップしてみようと思います。

gmail連携

asanaはgmailのプラグインとして用意されていて、直接asana連携ができる。
これ結構便利なんですよ。
extensionじゃないからスマホでも使えるし。
この機能あるプロジェクト管理ソフトってWrikeとTrelloとJIRAぐらい?
Backlogやredmineはこの時点でアウト。

ポップアップ

asanaと言えばこれ。
タスクを完了するといろんなクリーチャーが飛び出す。
これ、個人的に好きなんですよ。
競合アプリでこんな機能持ってるものなんてないですしね。

マルチプロジェクト

プロジェクトがタグみたいに複数設定できる。
だからどっちのプロジェクトに入れるか迷わなくていいんですよね。
とりあえずどっちにも入れておけばいいか、と。
有料プランならプロジェクトに対してテンプレートが設定できますし。
新人受け入れテンプレートなんてのもAmbassador Programで紹介されてました。

セクション

Asanaにはタスク一覧にセクションを追加できます。
何気にタスク一覧に区切り線を入れられるようなソフトなんて見たことないぞ。
これ、けっこうよく使うし非常に良いです。
昔は末尾にコロンを入れるとセクションになったのですが、現在できなくなりました。
おまけに現在スマホアプリからセクションは入れられなくなっています。

カンバン

asanaはプロジェクト作成時にリストかカンバンを選べます。
プロジェクトによって切り替えられるってのは素晴らしい。
どっちかしかないもの多いですし。

UI

あとは全体的なUIがモダンでおしゃれ。
redmineとか嫌いなのはデザインが古臭いから。
それにBacklogやredmineはいちいちinput画面を挟まないといけないから連続してタスク登録するのが辛い。
TrelloとかJIRAみたいなモーダルならまだ許せなくもないけど。
それでもwunderlistやtodoistのようにエンター連打でどんどんタスク作れるほうが楽ですね。

まとめ

現在色々と勢いを増しているasana、やっぱり個人的には好きなツールです。
おすすめしまっせ。

asanaを使ってみる