paypalで海外送金の注意点。名前が日本語表記で海外へ通知されます。

Author:

クレジット決済を楽にしてくれるPaypalというサービスがあります。
非常に便利で定期支払いもでき、使いやすいのですが。
これで海外送金するとちと面倒な自体になるのですよ。

実はこのpaypal、ユーザー登録した時の名前で相手に通知されるのですね。
つまり日本語で登録したら海外に日本語で飛んでいくと。
まあほとんどの場合問題ないのですが、場合によってはこれをユーザー名登録したいけど
日本語がNGだよ、という問い合わせメールが帰ってきたり。
んで英語で先方とやりとり、とかめんどい自体になるのです。
(2回位そういうことやった)

で、さらに困ったことに英語表記に変えるにはWebからじゃできない。
電話しないといけないとか。
一応すぐに変えてくれるらしいのですが、もちろん英語表記に変えたら日本人にも英語で飛ぶ。
ああめんどい。
自分はそもそもあまり使っていないメアド+カードだったのでもう一つ英語用のPaypalアカウント取り直しました。

そんなわけでpaypalを日本語で登録している人はご注意を。
時として海外決済では面倒なことに巻き込まれます。
グローバルなサービスはローカルな言語を使わないほうがいいのかもしれませんね。

Facebook にシェア
Pocket