アイデアは自分で考えましょう

Author:
022

世の中には成功者の本ってのがたーくさんあります。
これをやれば秒速で1億円とか、成功者続出とかいかにも胡散臭いのから、3年後の自分を想像とか日々の習慣とかまあそれっぽいものまで多種多様です。
が、どれもこれも他人のアイデアなのですよね。
自分で考えたものじゃない以上、やっぱりどこか自分にしっくりこないこともあるのです。

自分の生活習慣とかスタイルとかもあるし、忙しい時もあれば暇な時もあります。
そういう普段とずれた時に他人のアイデアだとすぐに破綻してしまうのです。
だから自分で考える。自分でアレンジする。
結局最後に残るのは自分のアイデアなのですね。

トライアンドエラーって言葉があるように、試行錯誤はやっぱり大事なのですよね。
このやり方じゃだめ。じゃああのやり方ならどうだ、と。
それをしないで他人のやり方だけ真似るってのは難しいですよ。

が、これにもまた落とし穴があります。
一つのやり方がうまくいくかどうかって、時間がかかるのです。
ちょっとやって、こりゃ駄目だとか思っていたらまったく進まないです。
非常に時間をかけて、そして成功ってありえますから。
だから継続が重要って言われるわけで。

誰かがランニングをすると痩せるという理由で自分も始めた。
が、自分もやってみたら全然痩せない。
そこでランニング自体を辞めるか、それともランニングの時間を変えたり、音楽聴きながらとかスタイルを変えてみるとかそんな感じですね。
根本的な走るというものを変えずに、自分なりにアレンジするのです。

そうすれば継続しやすくなる。
んでいつの間にか痩せている。
だいたいそういうふうにできているのです。

ってことでこれをやれば秒速で儲かると言ってすぐに飛びつかないように。
ただし飛びついたからには、すぐに辞めずにもっともっと続けましょう。

Share on Facebook
Pocket