メジャーなものじゃなくて、個性的なものを求めてしまう癖

Author:

自分はどうにもみんなと同じものを嫌がる傾向がある。

アメブロとかseesaaとか、有名ブログサービスは基本的にスマホデザインが一緒で、
すぐこの分かってしまう。
僕はこのみんな同じ感って好きではないのですよねえ。

だからマイナーを探す。
んで外国の、しかも有料テーマを選ぶのです。

これ、MacbookAirにも同じことが言えて。
Macは確かにUNIXベースで作られているからターミナルがwindowsよりも充実していて、僕のようなLinuxを長年使ってきたエンジニアには非常に相性がいい。

でも使わないのは、スタンダード感というか、メジャーすぎるから。
あっちみてもこっち見てもApple。このみんな同じ感に抵抗がありまして。
だから踏み切れないのですよねえ。
んでWindows8.1を使っていると。

性能が良いとか悪いとかじゃなくて、みんな同じ感が好きじゃないのです。
なのでWordPressテーマも有名どころのSTINGERとかelPianoとかBizBektorなんかをチョイスしようとは思わない。
たとえ性能がいいとしても。
もし使うとしてもカスタマイズするでしょうなあ。


思い返すとこういうのって学生時代からあったかな。
図工の時間とか、みんな同じもの作るのが嫌でまったく違うもの作ろうとしたり。
まあ最近は世の中が個性重視になってきているけど、学校という集団社会ではなかなか浮くはめになっちゃうのですよねえ。

だから独立向きと言われるのか。

Facebook にシェア
Pocket