普通に生きることに焦りを感じる

Author:

最近あまり良くないなあ、と思うこと。
平凡な生活をするとなんか焦ると言うか、自分が駄目に思えてくるんですよね。
もっとすることあるんじゃないか、とか思ってしまうのです。

だからずっとドラクエをやることに抵抗感のようなものがつきまとうし、
テレビをのんびり見ていると自分が駄目に思えてくる。
仕事から帰って普通にテレビ見たりネット見たりして寝るだけ、そんな人生に焦りを感じたりするんですよ。

でも家庭を持っている人とか、だいたい週末は子供と遊んだり家族と過ごして終わってしまうという。
それは良いのか悪いのか。
何も成長が無いまま日々を過ごしてしまうような気がしてしまうのです。

あまり良くないですなあ。
何かに焦っているのですかねえ。

でも結局のところ、行き着く先はそこなのかも。
結局人の求める幸せを突き詰めると、そういういつも同じ日々になってしまうのかも。
そういう日々が嫌だ、と思ったとしても、じゃああなたはどういう日々を求めているのですか?と考えるとうーん、としか答えられない。

まあ色々と思うところはあるものの、ゲームをやって一日終わってしまったとか、
テレビをダラダラ見て一日が終わってしまったとか、
ぶらぶら買い物してたら一日が終わってしまったとか、
そういう日々でも罪悪感無く、良い一日だったと思いたいものですな。

Facebook にシェア
Pocket