暇がなくてもやりたいこと

Author:
shooting-star

忙しい時とか、暇になったらあれしようこれしようと妄想することもあるでしょう。
が、結果として暇になっても全然成し遂げられないことも多々あるのです。
それは「暇になったら」やりたいことだから。
暇じゃない時はやらないことだから。

大事なのは「暇じゃなくてもやりたいこと」なのですよね。

何かしらあるのでは無いでしょうか。
もう寝ないといけないのについやってしまうこととか。
仕事中、ふと気になってしまうこととか。
そういう何気ない時に気になること、そこにフォーカスしてエネルギーを注いだほうが効率が良かったりするものです。

大事なことって余裕が無い時に気がつくことが多いですからね。
余裕がある時は逆に色々なものに目移りしてしまって大事なことがぼやけてしまうのです。

余裕が無い時こそ、無駄なものが排除される。
結果として重要なものだけが残る。
だから忙しいな、と思ったらその時こそ自分の心に目を向けてみましょう。
今自分の中には何がある?と。

最近自分はちょっと忙しいのだけれど、それでもモレスキンに思考メモを残すことは忘れていなかったり。
前々から考える事ってのは自分の中で重要なファクターだとは思っていたけど、最近強くそれを思うようになってたり。
こういう事に気づくのって大事ですよね。
まだこれをどう活かしていくか、どこにつながっていくのか分からないけど続けていけばきっとどこかにたどり着くでしょ。
その時をのんびりと待ちましょ。

Share on Facebook
Pocket