始めようとしている新しい習慣にわくわくを感じますか?

Author:
track-practice

来年に向けて、これを習慣づけるとか、新しいことを始めようとか思う人はたくさんいると思います。
それは素敵なことだと思います。
でも一つだけ考えてみましょう。
そのやろうとしていること、ワクワクしますか?

たとえそれがどんなに素晴らしい習慣だとしても、それをやることにワクワクを感じないのであれば続く可能性は低いかと。
本当に自分がわくわくするものだったら、来年からと言わず今からでも始めたいと思うのでは?

なんか、来年はこれをやると決断するんじゃなくて、何もしなくても勝手にやってしまうもののほうが続く気がするのですよね。
いつの間にか自分も毎週ブログで来週の運勢を書くのが習慣づいてしまったし。


要はその習慣の先に何があるか。
やっていてどうなるか分からない、何も起きないかもしれないけど周りに言われたからやるってのはだいぶ挫折しそうな気がしまっせ。
自分に合わないけど他人がそれで成功したからそれをやる、確かにそれは一理あるかもしれない。
自分のやり方じゃ成功しないんだから、自分のやり方を変えるのはごもっとも。

でも、やっぱりそれも自分が納得しないと続かないですよ。
自分の心が拒否しちゃったらどんなに素晴らしい習慣でもマイナスにしかならない。
毎日ジョギングするのは身体にすごく良いと言われても、起きるのが苦で走るのも苦。
そんな気持ちじゃたとえ1ヶ月やったとしてもいい効果は現れないんじゃないかなーと思います。


ってことで、何か習慣を始めるのはすごくいいけど、それに対して自分がちゃんとやりたいと思っているか。
明日からでもやりたいと思っているか。
そこを今一度問いかけてみてはいかがでしょうかね。

Share on Facebook
Pocket