今までにクリックしたマウスの回数を覚えているか

自分はけっこうモレスキンやGoogle Keepにフレーズとかコピー、ネタなんかを書き留める癖がある。
歌詞とかキャッチコピーもあれば、オリジナルもあったり。
そこから膨らんでブログネタになっていくものもあれば、すぐに消えていくものもある。
ってことで、そんな中から数点ピックアップしてみましょう。



お前は今までにクリックしたマウスの回数を覚えているか


いきなりこんなフレーズでどうすんだよ。
なんかジョジョっぽい。
マウスをクリックすることでダイエット、とかそんなのを思いついたけどそこから先がつながらなかった。
没。

into the void


無への突入。
響きがすごくかっこよくて何かに使いたい、と思ってるけどまったく何も思い浮かばず。
とりあえず寝かしとく。

A Powerful "Why"


一度ブログネタに昇格したものの、まだ書き足りない印象。
なんかいいじゃないですか、パワフルホワイって。
もうちょっと膨らみそうですな。

セレンディピティ


どっかのセミナーで流行語になってた。
要は素敵な偶然。素敵なサムシング。
犬も歩けば棒に当たるとでも言うのか。
似たような感じのプランドハプンスタンスは何度かブログ記事にもしてるけど、こっちはあまり記事にしてないな。

ハイアーセルフへの役目を終えた


コミュニティから離れたり、親しい人との別れってのはこの言葉で片付くかもしれないですね。
より成長したから、もう不要になった、と。
寝かしているもののなかなか膨らんでくれないフレーズ。

つまらなくなったは新しい世界への幕開け


新しい刺激を求めたくなるのは、今に刺激が無いから。
つまらないという感情をもっとポジティブに捉えよう、と。
これも寝かしている感じ。

そんな自分で満足か?


うっせー。

Author Info(オガティ

エンジニアとして勤め、インフラ周りの開発を経た後Web業界へ異動。
プライベートでもブログ「ogatism」の運営や電子書籍の執筆、占星術師としての活動など幅広い分野で活動中。
詳細はこちら

占い鑑定レポート作成サービス受付中

◆ ogatismをFeedlyに登録 ◆
follow us in feedly