現在のマイツール・2018年版

Author:

昔の記事を見ていて、MVT(Most Variable Tools)というのがあったので、自分が使っているツールとかを改めてまとめましょうか。
2018年のまとめがてら、アナログ・デジタル問わず。
最近はこんなツールを主に使っています。

モレスキン

やっぱりこれ。
最近はバレットジャーナル的な要素を取り入れつつ、主にデイリーレポート、ハビットトラッキングなどをやってます。

Linux Mint

自分の相方である。windowsやmacも時に必要だけど、大半の作業はこれでやること多し。
実際ブラウザがあればほとんどのことができてしまいますからねえ。

Google Keep

ちょっとしたメモやタスクを格納。
これ無いと色々困ったことになってしまう。
APIで通信できないのが困り者だけど。

asana

長期的なタスクはこっちで管理。
使い方にも慣れてきたし、非常に頼りになるツールです。

Visual Studio Code

文章書き、ソース編集などに使用。
メインエディタです。

github

ソースの管理、issue、wikiなど。
あれどうする?などタスクに落とし込めていない検討レベルのものはこっちのissueに入れてます。

microcosm

自作ソフトながら星占い関連の作業には必須。
これ.net製だからMintさんで使えないのがちょい困るけど。

Google Play Music

ローカルの楽曲も管理できるのが強い。Amazon Prime Musicはそれできない。
YouTube Musicもこれできれば完全移行できるのだけどねえ。

IDCF Cloud

色々な勉強用サーバーかつogatism.com関連ドメインはこっちで運用中。
これ法人サポートのみになるから1月中に廃棄予定。

LastPass

パスワード管理。やっぱりこれ便利なんですよ。
人によっては怖いという人もいますが。

んで、若干頻度が下がってきたツール達。

Facebook

どうも一時期と比べるとブームが去った感。
ほとんど書き込みは固定の人達だけだし。
自慢ばかりというのも分かる気がする。

そろそろSNSというものが次の時代へ向かっているなあというのを感じています。
だから最近SNSへ記事更新を流していなかったり。

feedly

あまり魅力的なコンテンツが無くなってきたというか。
企業のスマートニュースチャネルとかもあるし、わざわざRSS登録してまで見たい人も減っている。
スマートニュースとGoogle Nowだけでほとんどカバーできるんですよねえ。
これならRSSクロールしてslackに投げるbotで十分な感じ。

Facebook にシェア
Pocket