自分のステータスを見える化する

Author:
l_167

ゲームってのにはレアアイテムってのがつきものです。
モンスターを倒した時にごくわずかな確率で手に入ったり、クエストをクリアした時にごくわずかな確率で手に入ったり。
普通にやっていたらまず手に入らないくらいの確率なのに、なぜ人はレアアイテム集めを頑張ろうとするのだろうか。
たかがゲームなのに。

一つはゲームだからってのもあるのですが。
現実とは違って何度でもやり直しできる。
一度きりの挑戦じゃないから。

もう一つは、コレクター精神。
トレーディングカードとかフィギュアとかと同じく、全部を集めようとしてしまうのです。
コンプリート、という言葉が一つのステータスなのですよね。

ってことで、これをいかに現実に持ってくるかを考えてみましょう。
ゲーミフィケーションってやつです。

一つの方法としては、ステータスウィンドウを作ってみる。
Excel開いて適当にステータスを作って、スキル欄に空欄を作っておく。
そうすればそれを埋めたくなるのでは無いでしょうか。

もう一つはスキルレベルを適当につけてみる。
もう自分しか見ないからでっちあげで構わなくて。
☆☆☆とかにしてもいいし、Lv.1とかにしてもいい。
そうすればいかにレベルを上げようか考えてしまうのではないでしょうか。

って実際過去にこれやったことあるのですよ自分。
で、けっこうそれなりに効果ありまして。
自分のスキルを見える化して、適当にスキルレベルアップとかやってみる。
やってみるとけっこう面白いので、それなりにおすすめしますよ。

Share on Facebook
Pocket