絶対に必要なもの

Author:

やりたいこととか好きなことが分からないって人はたくさんいます。
世界を知って、世の中を知って、自分よりすごい人がたくさんいて、
自分のやりたいことに自信が無くなってしまった。

そういうことって多いですよね。

だから、今何をすればいいのか思い浮かばない。
そして怠惰な方向へ流れていく。

そのためには、共通要素を考えればいいのです。



大げさかもしれないけど、何かを成し遂げたい場合
戦略ってのを考えるといい感じになります。

まずはこっちの足場を固め、こっちの力をつけ、
と目標を細分化していく。
いわゆるWBS、ワークブレイクダウンストラクチャっていうやつですね。

そのためには目標を明確にすることが求められます。
じゃないと何をしていいかわからない。

そこで冒頭に書いた、目標が分からないという問題にぶち当たるのですが。

けど、大まかに決めておけば、どういう結果を求めようと
絶対にやるべきことが出てきます。
スポーツ選手として輝きたいなら、どんなスポーツにしろやっぱり走る事とか
体調管理とか筋トレとかが求められるわけですね。

似たような感じで、例えば高スペックのパソコンを用意するとか、
お金をためるとか、何をするにしてもまずはこれってのが見つかるはずです。
まずはそこから固めていきましょう。


自分のレベルが低いと視野が狭くなります。
100m先さえ見えなかったりします。
でも、自分のレベルが上がると、少しずついろいろなものが見えてきます。
視野が広がり、魅力的な場所、行ってみたい場所がたくさん見えてきます。

成功者と同じ道をたどったって成功するわけがない。
自分の道を自分で見つける必要がある。
でも、自分に道なんてあるの?って思ったら、まずは何か進む道を進んでみましょうよ。

立ち止まっているよりは、進んで引き返したほうがプラスになります。
その場合はなぜ引き返そうとしたのかを記憶しておきましょうね。


なんか今日は違うネタで書き進めていて、読み返したら脈絡が合わなくて
結局一から書きなおすはめになってしまったw

Facebook にシェア
Pocket