月刊ogatism 2014年2月号

Author:

2月は水星逆行があったから、人間関係に衝突があったり
交通機関のトラブルがあった人も多かったのでは。

そんな今月を振り返ってみましょう。

今月読んだ本

何があっても自分の味方でいれば、あなたはこれまでで一番好きなひとに出会う

書き方がすごく独特で、何か惹かれる本でした。
たとえ世界中の人に嫌われたとしても、自分だけは自分の味方でいたいですよね。
世界中のどこかには、絶対に自分の敵にならない人もいるのかなあ。

行ってみたイベント、会った人など

温泉勉強会

ベッキーさんに誘われた泊まりがけのイベント。
色々と今後の方向性を考えられるいい機会でした。
まだまだ今年はでっかく羽ばたくよ。

オーストラ・マコンドー「さらば箱舟」

ものすごく大人数で、何か妙な雰囲気。
独特の世界観に圧倒されました。

お知らせ

群雛に参加しました

日本独立作家同盟から出している群雛(GunSu)に参加させていただきました。
6000文字とそんなに多くもない文字数だけどよろしくお願いいたします。

思ったこと

アクセスはサーバーサイド計測で14000PVほど。なんか嘘だろと言いたくなるアクセスですな。
大雪ってのもあったのでキャンセルになったイベントもあり、思ったより外に出てはいない。
だからと言ってやることは非常に多く、なんだか日々忙しかったような。

日本産業パートナーズがちょっとアクセスはいいけど、他にぱっとしたのはイベント感想以外無い感じ。
あんまり拡散してないね。
ただ過去の記事、特に嫌われる勇気がまだまだ伸びてます。

群雛に押されてしまったプログラムサンプル集は出せるだろうか。
プレゼンとか作らないといけないし、なかなか余裕ができないですが。

3月は火星逆行、情熱が空回りしそうだけど気合入れて頑張りましょう。

Facebook にシェア
Pocket