月刊ogatism 2014年1月号

Author:

新年も一ヶ月が経ちました。
いいスタートダッシュを切れていますでしょうか。
切れていない人はハンディキャップのつもりで2月から本気出しましょう。

それでは今月を振り返ってみましょう。

今月読んだ本

君に友だちはいらない

いきなり強烈なタイトル。。
友達じゃなくてチームを作ろうっていうテーマの本。
友達にデブがいると自分もデブになるとか、なかなか興味深い本でしたね。

迷いながら、強くなる

羽生さんの本。
さらっと読めたけど、なかなか面白い本でした。
やっぱり羽生さんなかなか素敵な人ですね。

なぜ、春は来ない?

神田昌典さんが春夏秋冬理論について書いた本。
かなり薄い本だけど、理屈で説明できなくても使えるものは使えばいい、ってのは確かに。
これが100%正しい理論かは置いておいて、自分なりに着想してみると使えるかもしれませんな。

ゼロ秒思考

紙にひたすら書いて思考力を強化しようという趣旨の本。
観点は面白いのだけど、紙だとクラウド上から見れないんだよねえ。
自分は色々試行錯誤してA4が一番いいと判断したからみんなもA4を使えっていうのはちょいと疑問点。
その人その人別のやり方があるのに、自分のやり方以外を認めないってのはなんか好きじゃないなあ。

U理論入門

あのクソ分厚いU理論をだいぶ読みやすくした入門書。
と言っても分かりづらいところは多々あるけど。
U理論について知りたいのならまずはこの本から読むのがいいでしょうかね。

ビジネスを蝕む思考停止ワード44

思考停止になってしまって考えるのをやめてしまう単語についてまとめた本。
イノベーション、コンプライアンス、多様性、技術力などなど読んでてあるあるって感じで面白かったです。

行ってみたイベント、会った人など

パイナップルケーキ試食会

ベッキーさんの新年会。
パイナップルケーキっていろいろな種類があるのですねえ。
そして台湾と日本でやっぱり味付けとかも違ってて。
非常にまったりとした新年一発目のイベントでした。

Dive@Live

つい先程行ってきました。
三国志の赤壁を舞台にした演劇で、3つの劇団がコラボしています。
みんな殺陣がすごいし、右へ左へ走り回っててすごかったです。

思ったこと

アクセスは11900PVほど。来月は28日しか無いからほぼ確実に落ちるかな。
本はけっこう読んだかもしれないけど、今月はほとんどイベント関連に行っていない。
あまり興味を引くイベントも無かったし、個人的にやりたいことも多かったし。
その分来月は色々と詰まっています。

FF6は予想通りいい伸びを見せているけど、他に伸びているのが学生時代に打ち込んだこと貯金箱
貯金箱がこれだけ伸びるとは意外だった。

来月は上手く行けばプログラムサンプル集って類の電子書籍出版できるかと。
先週一番でかい山を超えられたし。
まあもう二つほど山を超えないといけないのだけど。

そんなわけで2月も頑張りましょう。

Facebook にシェア
Pocket