好きなソフトに寄付するメリット

Author:

自分はLinux mintに適宜寄付をしているのですよ。
もちろん無料で使えるのですが。
個人的にお気に入りというのもありまして。
応援的なものですね。

で、好きなソフトに寄付するメリットを上げてみましょう。

寄付しないと無くなるかもしれない

やっぱりOSSってのは基本無料でやっているから、資金が尽きたら消えてしまうのですよね。
自分なんかはエンジニアなので、ある程度は面倒見れますが。
そのソフトが無くなってもいいものなのか。
無くなってほしくないのなら、寄付を考えても良いでしょう。

応援してます

ほんの数百円寄付しても何も変わらないと思う人。
そんなことはないです。応援していますというメッセージでもあるのだから。
ファンレターみたいなものですよね。
だから少しでも応援したいという気持ちがあるのなら寄付するのも悪くないかと。

スポンサーとして、コントリビューターとして

大量の寄付をします、その代りに名前を載せるとかバナーを載せるというビジネスもあり。
自分もLinux mint公式サイトに名前とこのブログへのリンクが載っていますし。
自分の名前を売るきっかけにもなるのでは。

まとめ

とまあいくつか並べてみましたが、無料に金を払うなんてばからしいなんてケチくさい考えはやめましょう。
素晴らしいものに、応援したいものに金を払う。
そういう気持ちはいつかどこかで巡り巡って自分のもとに帰ってくるはずです。
愛するものにお金を払う、そんな変なことでもないので、好きなソフトのdonateリンクを見つけたらチャリンとしてあげましょう。

もちろん寄付に限らず、フリーミアムなソフトも。
有料版を使うまでも無いけど、ってソフトもお金を払ってあげましょう。
愛しているのならば。

Thank you for helping our project. On behalf of the team and as the founder of Linux Mint, I would like to express my gratitude for your generous donation.

こんな感謝のメッセージが来るのだから、ちょっと嬉しくなるはずです。

Facebook にシェア
Pocket