水星逆行という停滞期に焦っても仕方ない

Author:

星占いに詳しい人なら逆行という言葉に詳しいでしょう。
惑星の距離的な違いにより相対的に他の星が戻っているように見えることです。
ホロスコープとかを一日ごとに見れば牡羊座から牡牛座じゃなくて牡羊座から魚座に戻る事があるので知っている人は知っているかと。

さて、現在は水星が逆行状態に入っています。
この時期は一般的に物事がうまく進まなかったりする停滞期のような時期と言われているのです。

よく言われるのはコミュニケーションがうまくいかなかったり、PCとか携帯の故障が起こったり、メールとか手紙が遅延したりなど。
思い当たることがある人は水星のせいかも。

てか自分もここ最近、なんかうまく行っていないような気がしてたのですよね。
色々と歯車が噛み合わないというか。タイミングが合わないというか。
んでおっかしいなと思ってたらやっぱり水星逆行だったのです。


だからこういう時期は無理に物事を進めないことが一番だったり。
焦れば焦るほど空回りしてしまいますから。
逆に自分の内面に目を向けたり、足元を固めたりするのがいいのです。
復縁とかもよく聞くけど、さすがに水星逆行時にそんなの経験したことないなあ。

とは言ってもそんなに慌てることないです。
来週からはまた順行に戻るから、また流れは良くなるはず。
てかもっとこの記事は早く書くべきだったかな。


だから何か始めたい、やりたいと思うのなら来週まで待ちましょう。
そっちのほうが色々と成功につながりますよ。


今現在上手くいかないと思っている人は決して焦らずに。
今はただ、向かい風なだけです。

Facebook にシェア
Pocket