jMatsuzakiさん

私の愛しいアップルパイへという書き出しでお馴染みのブログを書く、なんかかっこいい人。

彼は音楽家になるという夢を抱いていますが、まだその道は見つからず、試行錯誤を繰り返し中。
そのドリーマーな姿勢と、現実的に食べていくというリアリストの姿勢を併せ持ち、自らを夢見るリアリスト、と名乗っています。
すごく情熱的な人です。

セミナーに音楽をかけて手拍子したり、ワイヤレスマウスで歩きながらプレゼンするし、非常に面白いセミナーをするのですよね。
この人の真似をしようとは思わないけど、考え方とかなるほどなーと思うことも多々。

4月に初めて会った時に言った「私はもう二度と自分の夢を恥ずかしがったりしない」という台詞が非常に印象的でした。
ブログは夢を叶えるツールであると宣言し、自分の夢を語る姿を尊敬しています。

jMatsuzaki

Facebook にシェア
Pocket