似たような場所ばかり行くから、また会いましたねばかりになる

Author:

イベントってやつはけっこう色々な人が参加するから、出会いも多い。
だけど、やっぱり考え方が似ている人が多かったり同じ趣味持っていたりするから、
頻繁に「また会いましたね」という事が起こってしまうのです。

そうなるとどうしてもフレッシュな感じがしなくなって、
仲良しが集まってワイワイするだけになってしまいます。

そのためにも、たまには全然違うイベントとかにも
顔を出したほうがより刺激があるのですよ。


僕はけっこう幅広くフットワーク軽く生きているけど、
それでもだいぶイベント行くと「また会いましたね」が多くなってきている。
それはそれで悪くは無いのだけど、どうしても新鮮味は欠けてしまいますよね。

なので僕はけっこうコミュニティとかでもマンネリ感を感じると
自然と離れがちになってしまうのです。


今の自分を変えたいと思うなら、そこにきっかけが必要で。
それが他人との出会い、と考えて出会いを求めるのもありだとは思う。
でも、似たようなイベントに行っても出会うのは似たような人ばかり。
それじゃ自分は変わらない。

むしろ人と会わない、というのも選択肢の一つかも。


新しい風は新しい出会いから生まれるような気もするけど、
もしかしたらたまたま読んだ本で人生変わったとかあるかもしれないし、
自分をしっかり見つめたり、一人でできる何かに夢中になってたら
突然ひらめいた、とかいう事も十分ありえそう。

灯台下暗しみたいに外ばかり見てても見つからなくて、
探しているものは実は足元に転がっていたり。


ゲームとかでもたまにありますからね。
どこへ行っても誰と会っても進展しない。
そういう時、実はセーブしてリセットしたら物語が進行するとか。


もちろんまだまだ行き詰まりなんて見えず、ガンガン進みたいっていう人は
そんな事気にせず突き進めばいいのですけど。
もし行き詰まりが見えてきたら、普段とはぜんぜん違う行動を取ってみると
何か発見があるかもしれませんよ。

Facebook にシェア
Pocket