これがマテリアルデザインのBootStrapだ

Author:

Android 5.0で採用されるマテリアルデザイン、まだどんなものか分からない人も多いし、
実際自分もどんなものかよく分かってなかったのですが
マテリアルデザイン用のBootStrapが公開されているようです。

デモはこちらから。
Bootstrap Material

GitHubにも上がっているみたいですね。
GitHub

見た感じ、なんかボタンにカーソルを合わせたりクリックするたびにキラッと光ったりシャドウがついたりして、フラットデザインのシンプルさが無くなった感じ。
いちいちこういうエフェクトが出るのはどんなもんなのでしょう。

まあデザイナー関係の人はいち早く使ってみると目立つかもしれないですね。
フラットデザインはシンプルすぎて嫌だけどjQueryは分かりませんとか、そういう人向けか。

別にこれが出たからもうフラットデザインさようならってわけでもないし、iOS8はフラットデザインでしたよね。
流行に載せられすぎても良くないし。
ただ自分がシンプルがいい、と思っても利用者が派手を好むのなら自分のエゴにこだわるわけにもいかないのが悩みどころでしょうか。

しかし、そもそもHTMLは文章を定義する言語だったのにいつからこんなカラフルになったのでしょう。
一時期流行ったFLASHサイトを思い出す。
ほんとWebサイトは芸術だ。

そのうちwordpressテーマもマテリアルデザイン対応になっていくのかな。
まあ実際このテーマもbootstrap対応だけど、あまり機能使わないのですよねえ。
tooltipなんかはもっと使ったほうがインタラクティブになりそうな気もするけど、そこまでエネルギーが注げない。

とりあえず新しいモノ好きは使ってみてはどうでしょ。

Facebook にシェア
Pocket