マズローの欲求に学ぶ自分の現在のレベル

Author:

ちょっと勉強をしていて、マズローの欲求5段階説ってのを知った。
人間の欲求ってのには5段階あり、ピラミッドのようになっているらしい。
下に行くほど人間の基本的な欲求になって、それが満たされるほど上の欲求を満たすようになるとか。
つまり、自分の欲求がどこにあるかを見れば自分がどの段階にいるか見ることができるということです。

まずいちばん低階層の欲求は、生理的欲求。
生きていくための基本的な欲求。
食べたいとか眠いとか。


これが満たされると、その上の欲求を求めるようになる。
それが安全欲求。
風雨をしのげるとか、危険から身を守りたいとかそういうレベル。


そしてここら辺から一般人が感じやすい欲求か。
社会的欲求。
集団に属したいとか、仲間がほしいとかそういうレベル。


んで、それが満たされるようになると出てくるのが尊厳欲求。
他者から認められたい、尊敬されたいという欲求。
大抵の人はここら辺のレベルなのでしょうかね。


そこもクリアできるようになるとようやくピラミッドのトップが見える。
自己実現欲求。
自分の能力を引き出し創造的活動がしたいとか目標達成がしたい、という欲求。

この自己実現欲求ってのは見えない人が多いのではないかなーという気がする。
今の生活で十分とか、そんな大きなものを求めていないっていう人も多いのかもしれない。
でもそれは、もっと下位の欲求が満たされていないってことなのかもしれないですよ。


上を目指したいっていう欲求が湧いてこない、そんな人はこの社会的欲求や尊厳欲求が満たされているかどうか考えてみるのもいいかもしれませんね。
この理論が正しいのなら、きっともっと高次の欲求が湧いてくるはずなので。

Facebook にシェア
Pocket