まずは楽しめ、話はそれからだ

Author:
bird-1368498135Eqm

何かが続かない時。
何かを頑張ってもすぐに辞めてしまう時。
足りないものが一つあります。

それは、楽しさです。

何か物事が週間づいている人って、それが当たり前だからあまり楽しさを感じていない人も多いでしょうけど、
少なくともそれは苦じゃないのですね。
辛いことを毎日続けるなんてのはやっぱり苦行でしかないわけですから。

例えば自炊が続かないのは片付けが面倒だから。
例えばダイエットが続かないのは食べれないのが辛いから。
例えばランニングが続かないのは走るのが好きじゃないから。
などなど。

習慣化ってのは3週間くらい続けられればそれからも続くって言われるけど、実際そうでもない。
3週間続けばいいとか言われて、ホントは辛いけど頑張って続けた、なんて人はだいたいそこで終わってしまいます。
いわゆるリバウンドですよ。

だから、何かを続けたいとか思う人は、そこにある楽しさをもっと強めること。
プロセスそのものに楽しみを見出すのもいいし、
ゴールに楽しみを見出すのもいいし。

ゲームを続けてしまうとか漫画を読み続けてしまうってのも、やっぱりそれがエンタメだから。
楽しいからこそ続けてしまうのです。
ゲーミフィケーションみたいになりますが、何事も楽しめるようになれば、きっとその習慣化はうまくいくはずですよ。

んで、創作的な習慣。
クオリティが低いから出さないとか、クオリティは関係なくとにかく出すってのはブログ動画イラストなどなど様々な界隈である話です。
それもまたどうでもいいのですよ。
本人が楽しんでいれば。

クオリティを高めるために楽しさを失っちゃビジネスチックになるし、クオリティが低いことに楽しさを感じないのなら職人肌だし。
結局は本人が一番やってて楽しいやり方をやればいいのです。

Share on Facebook
Pocket