swift3+OSX開発格闘記第21回「MessageBox.Show」

swiftでメッセージボックスを出したい。
JavaScriptならalert()だけで出せます。
c#でもMessageBox.Show()で出せます。
でswiftはどうでしょうか。




let alert:NSAlert = NSAlert();
alert.messageText = "エラー";
alert.informativeText = "メッセージ";
alert.runModal();

こんな感じ。
やっぱり「ぱっと見で分かりづらい」んですよねえ。
showとかじゃなくてrunModalっていう関数が分かりづらさを助長させる。

ま、分かってしまえばコピペで済ませられるし。
MessageBoxというスタティッククラス作ってラッパーかましてもいいでしょ。

ってことでMessageBox(alert)の出し方でした。

Author Info(オガティ

エンジニアとして勤め、インフラ周りの開発を経た後Web業界へ異動。
プライベートでもブログ「ogatism」の運営や電子書籍の執筆、占星術師としての活動など幅広い分野で活動中。
詳細はこちら

占い鑑定レポート作成サービス受付中

◆ ogatismをFeedlyに登録 ◆
follow us in feedly