swift3+OSX開発格闘記第20回「anyはswitchでキャスト」

swiftにはany型、いわゆるvar型ってのがあります。
これ、けっこうキャストがめんどいんですよね。
強引にやろうとしてもコンパイルエラーになるし。
じゃあどうすればいいか。
なんとswitchを使うのが正解のようなのです。




switch item
case let data as Int:


こんな感じですね。
だいぶ違和感があるけど仕方ない。
swiftクオリティというべきか。

分かってしまえばなんてことないのですけどね。
実際のところ、これに2日ほど悩んでしまったのですよ。
どうしてもまだこういうオーバーヘッドは出てしまいますねえ。
先は長いですな。

ま、そのうちどうにかなってくるのでしょうけど。

Author Info(オガティ

エンジニアとして勤め、インフラ周りの開発を経た後Web業界へ異動。
プライベートでもブログ「ogatism」の運営や電子書籍の執筆、占星術師としての活動など幅広い分野で活動中。
詳細はこちら

占い鑑定レポート作成サービス受付中

◆ ogatismをFeedlyに登録 ◆
follow us in feedly