OSX+swift3開発格闘記第17回「ファイルをどう読み書きすればいいんじゃ」

ファイルの読み書きもちょっと手順が必要。
まあこれはけっこう言語で色々ありますよね。
filepointerとか使う言語もあればstreamreaderとか使う場合もあり。
swiftはfilemanagerっての使います。



ファイル作成はこんな感じ。

FileManager.default.createFile(atPath: configName, contents: str.data(using: String.Encoding.utf8.rawValue))


これは分かるんだけど、ファイル読み込みはfilemanager使わなくてもできるとか。

NSString(contentsOf: url as URL, encoding: String.Encoding.utf8.rawValue)

要はローカルファイルもurl形式として読み込む感じですよね。
まあ確かにphpのファイル関数なんかもローカル、リモート限らず読めるけど。
FileManager.default.ReadFileみたいな形じゃないのがちと違和感。
なんでこういう作りなんでしょうかねえ。疑問。

Author Info(オガティ

エンジニアとして勤め、インフラ周りの開発を経た後Web業界へ異動。
プライベートでもブログ「ogatism」の運営や電子書籍の執筆、占星術師としての活動など幅広い分野で活動中。
詳細はこちら

占い鑑定レポート作成サービス受付中

◆ ogatismをFeedlyに登録 ◆
follow us in feedly