swift3+OSX開発格闘記第15回「instantiateじゃ駄目ぇ」

AppDelegateからViewControllerの関数を呼ぼうとする時、
うっかりstoryboard.instantiateViewControllerWithIdentifierなんて使うと困ったことになります。
これインスタンスを生成するので、既存のViewControllerとは違うインスタンスになってしまうのです。
ViewControllerIDとかあるから紛らわしいですよねえ。



ってことでwindowControllerからactiveViewControllerを引っ張ってこないとメンバ変数が取れない。
これでいいのか悪いのかイマイチわからんけど。
そもそもこっちの世界はAppDelegateにハンドラを用意するからいかんのですよね。
Visual Studioはxaml.csにハンドラが持ってこれるからそのままメンバ変数を使えるわけだし。
なんでこういう作りなのかよく分からんけど、まあとりあえず実装する時は注意しましょうね。

Author Info(オガティ

エンジニアとして勤め、インフラ周りの開発を経た後Web業界へ異動。
プライベートでもブログ「ogatism」の運営や電子書籍の執筆、占星術師としての活動など幅広い分野で活動中。
詳細はこちら

占い鑑定レポート作成サービス受付中

◆ ogatismをFeedlyに登録 ◆
follow us in feedly