swift3+OSX開発格闘記第11回「windowControllerとViewControllerとView」

Author:

swift、というかXCodeの考え方として重要になるのがwindowController、ViewController、View。
この仕組みが分からないと色々苦労します。

まずwindowControllerはwindow自体、つまりアプリのウィンドウインスタンスを管理するコントローラ。
で、ViewControllerはwindowに紐づくコントローラー。
基本的にダイアログを出した場合、windowControllerは一つでViewControllerが2つとなります。

で、ViewというものはViewControllerにぶら下がる部品。
Labelとかを動的で出したい場合、Viewをコンテナという形で生成してその中にLabelを出したりするのです。
で、viewってのは再描画とか普通しないものらしい。
Labelとか生成する関数をNSViewクラスの中に用意してそれをキックしてもエラーになるんですよ。
viewそのものをaddSubviewで追加して、更新する場合は一旦subviewのRemoveFromSuperViewで消しましょう。

このあたりの仕組みはいいのか悪いのか、なんとも言えないけどやっぱりわかりづらい部分なので、しっかり勉強しましょう。
自分自身もイマイチわかってないし。

第1回「ぐぐって出てくるのはどれもこれもiOS」
第2回「配列を渡すとインスタンスがコピーされた」
第3回「初期化しないメンバ変数なんて許しません」
第4回「NSStringとString、NSURLとUrl」
第5回「for文が、++が、、、」
第6回「ビルドおもーい」
第7回「do、try、catch」
第8回「swift2では動くのにswift3では動かない」
第9回「ふおおWindowsFormみたい」
第10回「Labelの値を変える」
第11回「windowControllerとViewControllerとView」
第12回「ボタンはViewController、メニューはDelegate」
第13回「TreeViewのしんどさ」
第14回「¥nマークは改行しません」
第15回「instantiateじゃ駄目ぇ」
第16回「ScrollViewの中にTextView」
第17回「ファイルをどう読み書きすればいいんじゃ」
第18回「右クリック・・・」
第19回「isIntなんて無いです」
第20回「anyはswitchでキャスト」
第21回「MessageBox.Show」
第22回「BezierはViewの中で」
第23回「512pxのアイコンを用意せよ」
第24回「アーカイブ作成」
第25回「これから始める人へ」

Facebook にシェア
Pocket