iterm2でtera termやputtyのように選択でコピー、右クリックで貼り付けさせる

Author:

windowsでの開発に慣れてきた人はだいたいターミナルソフトにtera termやputtyを使ってきたでしょう。
だから自然とコピーペーストは選択/右クリックになってしまったという人も多いのでは。
実際ペーストはshift+insertって人もいるでしょうし。

ですがMacの標準ターミナルはそういう感じにはなってくれません。
普通にcmd+c、cmd+vです。

Macでもコピーペーストを選択/右クリックでやりたいんだって人はiTerm2を使いましょう。

iTerm2

選択でコピー

iterm2を起動してメニューのProfiles/Open Profilesを開きます。
んでEdit Profilesを選択してください。
Generalタブの中に「Copy to pasteboard on selection」というチェックボックスがあるので、そいつを選択してください。
これで選択でコピーされるようになります。

右クリックで貼り付け

iterm2を起動してメニューのProfiles/Open Profilesを開きます。
んでEdit Profilesを選択してください。
ここまでは同じ。
Pointerタブを開き、Mouse & Button & Trackpad Gesture Actionsの+ボタンを押してRight Buttonのsingle clickにPaste from Clipboardを追加させてあげましょう。
こうしたことにより、今まで出ていたコンテキストメニューが出なくなるので、代わりに⌘+Right button single clickとかのイベントにOpen Context menuを入れてあげましょう。

これでwindowsと似たような使い勝手になるかと。

Facebook にシェア
Pocket