極限状態の心理こそ安定時に重要になる

Author:

毎日23:30まで仕事をする日々。しかしブログだけは書いてしまう。
これ数年続けたら自分の文章力、相当レベルアップしそうですね。

そんなわけでビジネス的な話が多い昨今ですが、今日は心理的な事を書いてみよう。

追い込まれた時、精神的に厳しい時に湧き上がる感情って大事な気がする。
あまりフィルタリングがかからず、ピュアなその人の思いだから。
自分のやりたい事、自分のやりたくない事ってのがはっきりと見える時だから。

普段って辛いこととかあっても、娯楽へ逃げて感情に蓋をしてしまうんですよね。
娯楽に逃げられない時こそ、本当の姿が見える。
だからこそ、そういう時こしっかり自分の感情を残すこと。
感情をどこにも残さないと、自分が本当に思っていることを見失ってしまうのですね。

でも、今の自分はまだまだ極限ってほどでもないなあ。
去年より全然精神面は余裕ですよ。

関連記事

心に余裕を持つ

Facebook にシェア
Pocket