【オガティの星占い】2020年の天秤座

2020年の天秤座を解釈してみました。
全体および他の星座はこちらから。

2020年の運勢

ライフゲームってやつがあります。
密度が濃いと死滅し、密度が少なくても死滅する。
程よい関係の人間関係が適切、というシミュレーションですよね。
こういう関係をきっとずっと昔から、続けてきた先に今があるのかなと思います。

そしてできたほどよい人間関係をなんと呼ぶのか。
家庭なのか、組織なのか。チームなのか。
2019年の天秤座さんにとっては、仲間と呼ぶんじゃないかなと思いました。

じゃあその仲間を何のために作ったのか。
個人的には目的があるから、仲間が存在するのかな、と。
目的があるから、仲間を作ったのかな、と。
目的を達するための仲間、って感じですね。

さて2020年の天秤座さんは、その仲間が向かう先、目的。
そこにフォーカスを当てなければいけないのかな、という印象を受けます。
ワイワイと楽しくやるだけじゃない、その先の世界へ達する必要がある。
きっと、そう思う人が増えるのではないかなという気がしました。
そして、そのための仲間を集める。
それこそが2020年の指名なのかな、という印象を受けました。

時期的なところを見ていくと、1月末ごろから新しい挑戦に意識が向いていきそう。
4月くらいにはだいぶ2019年の自分とは違う自分が見えているのでは。
意識が広がっていきそうです。

5月後半から少しリズムが狂っていくかもしれませんが、
新しいことを初めた結果でもあるので焦らず。
6~7月あたりも合わせてしっかり長期的な視野を固めていきましょう。

10月あたりからスピードは加速しそうですね。
信頼できる仲間さえいれば、12月にみんなでせーの、と大ジャンプできるのかなと思いました。