無料SSL「Let’s Encrypt」

Author:
lets-encrypt

最近常時https化、という流れが生まれています。
Googleさんが推奨していて、他のサイトでもそれに追従しているのですが。
んで、自分のブログなんかもそのうちやろうと思っているのですが。

SSL証明書の購入にはお金がいるのですよねえ。
ドメインにお金かけて、サーバーにお金かけて、証明書にお金かける。
ちょいと負担が大きいですね。

と思ったらどうも最近、無料SSLってのが出てきているらしい。
信頼性とか大丈夫なのか?
ちょっと調べてみました。

サービス名はLet’s Encrypt。
Let’s encrypt

確かに無料で作れるけど、更新も90日単位だし暗号化もけっこう簡易なものだけっぽい。
まあ無料だから仕方ないところではある。

うちが使っているnetowl系サービスでも利用できるし、他社でも取り扱いを始めているようなので、これを使うってのも個人レベルなら悪くないかも。
商業サービスとして使うのもまあいいんだけど、もうちょっとお金をかけたほうが信頼性は上がりますかね。

SSLにしたいけど料金的な問題で使うのをためらっているような人には使う価値があるかと。
自分はもう本格移行に対するやる気が湧いてきてからになりますが。

もちろんhttpsにすると実質urlが変わるようなものだから、Facebookのいいね数とかはリセットされるし、httpのajaxとかiframeとかは呼べなくなる。
どこかで食べログのウィジェットが呼べなくなったとかいう話も見たことがあるし。
メリットばかりでは無いのです。
それにITに疎い人はあまりよく分からない世界でしょうから。
ご利用はよく考えましょう。

Share on Facebook
Pocket