【オガティの星占い】2020年の獅子座

2020年の獅子座を解釈してみました。
全体および他の星座はこちらから。

2020年の運勢

押しても駄目なら引いてみればいい。
って話もありますが、今現代というのはそれでもうまくいかず、
回してみたり、回り道したり、時には諦めたり。
これでもかというくらい手段が満ち溢れているのです。

獅子座は比較的自分の良さを押していくことが多い星座ですが、
YouTuberが溢れているように、みんなが同じことをすればそれだけ目立たなくなります。
ブルーオーシャンというのは、いつか濁ってしまいます。
ただ攻めるだけでは勝てないのです。

というわけで、違う方法、違う戦術が必要とされるのですね。
どんな星座もこの傾向はあるのですが、この星座の影響が強い人はちょっと苦戦しそうです。
自分にとってはまったく別世界かもしれないので。

そういう人はうまく周りの力を借りつつ、自分自身をなじませていくと良いでしょう。

時期的なところを見ていくと、年明けすぐにちょっとした方向転換の波が来そうです。
まだこの時期は特に何もしなくても大した影響は出ないですが、
この時期に感じた感覚は大切にしておくと後々役に立ちそうです。

4月には世界の色合いが変わりそう。
白背景+黒文字から黒背景+白文字になるように、対極というものを意識するのでは。
ただ反転というのは中途半端よりも全然楽でして。
そういう点ではある意味馴染みやすい世界なのではないかな、という気がします。

夏頃にはいったんこれがグレー調になるものの、
世界の進む流れさえ理解できればそれほど苦労せずに次の時代を迎えられるのかな、
という印象を受けました。