その小さなこだわりが障害を生み出してたりする

Author:

意外と前に進めなかったり、障害にぶつかっていたり、人生がうまくいかないなーと思った時、
それを阻むものは小さなこだわりだったりします。
なので、こだわりを捨ててみるとあっけなく物事が進んだりする事も多々あるのです。

例えば。
家電だとか携帯とか、海外製のほうが何気に性能が良かったり安かったりするので、国内メーカーじゃなきゃ嫌だとかこだわると無駄に出費ばかりかかったりしちゃいます。
samsungだろうがLGだろうがAcerだろうがAsusだろうが、今はそんなに国内メーカーと変わりません。


仕事もそうで、自分はこういう仕事しか合わないんだとか、このソフトが一番なんだとかこだわり持ってたりすると余計なところで時間を取られたりします。
そういう時は、騙されたつもりで別のやり方をためしてみると意外とうまくいく事も多いのです。


ゲームなんかもそうですね。

PSPよりDSだろとか、その逆とかこだわりが出やすいけど、実際プレイしてみると面白かったりして簡単に乗り換えちゃったり。
ドラクエ派→FF派→またドラクエ派ところころ変わってたり。


自分はこういう性格だからこういう人じゃないと合わないとか、そういう思い込みも良くないですね。
そういう人と実際交流してみて上手くいかないならともかく、勝手な思い込みでこういう人はダメ、とか考えちゃうと非常に勿体無いです。
性格が正反対だからこそ逆にうまくいくとか。


少し小さなこだわりとか小さな思い込みを捨てて、視野を広げてみてはいかがでしょうか。

Facebook にシェア
Pocket