初の電子書籍発売されました

Author:

ついに初電子書籍が販売されることになりました!
うわー、出しちゃったよー。

僕はその他大勢になりたくなかった

やっぱり世に出すとアレでよかったのかちょっと不安にもなるけど、まあこれが今の自分のすべて。後悔はない。
まあおそらくこれで人生が劇的に変わるってわけでもないと思うのですけど。


しかし、書けちゃうものですなあ。
最初はなんとなく書いていたのに、いつの間にか1万文字超えて2万文字超えて。
あっち変えてこっち変えて、なんか楽しかったです。
それにしてもなんというか自分らしい書き方で。
これぞオガティという感じのメッセージ。うむ恥ずかしい。

今回のタイトル「僕はその他大勢になりたくなかった」ってのはやっぱり書いていったら自然に思い浮かんだ言葉だし、
最初にテーマを決めるよりも書きたいことを色々書いていって、最後にタイトル書いちゃったほうがいいのかもしれないなーと。


てか書くよりも最後の修正が色々大変でしたね。
読みなおすたびにここ修正したいとか思ったり、地味に大変でしたなあ。
リンクとか画像とか、あとはepubの仕様とか。
電子書籍って編集者とかいたほうがいいのかもね。


何にしろ色々と勉強になったし、今後はIT関係の本とかも出して行きたいですな。
とりあえずお疲れ様でした!

関連記事

本を書き上げるコツ
電子書籍の契約方法
電子書籍の書き方

Facebook にシェア
Pocket