どんな会社を選んだって悩みがあったりする

Author:

そろそろどんな会社に行こうかって考える就活生が出てくるのかな。
って事で会社選びのポイントについて考えてみましょう。

世の中には色々な会社があります。
どんな会社を選ぶのも自由です。誰にも止める権利はありません。

でも、ただひとつ忠告するのは、どんな会社だってそれなりに悩みを抱えてたりするものです。

上場を果たしたイケイケの会社だって、
世間で注目を集めているベンチャーだって、
国内大手の大企業だって、
何らかの悩みを抱えています。

だから、この会社に入れば安泰、なんて企業はどこにもないと思ったほうがいいでしょう。
そこで何を掴むか。
何に貢献するか。
それが個人として一番重要なことかと。


将来性に期待、とか自分を成長させてくれる、とかそんなのを目的として会社を選ぶのはやめたほうがいいです。
自分の進みたい方向とどれだけマッチしているかが大切かなあ。

自分の進みたい方向が分からないとかやりたい事が分からないって人は色々勉強会を探してみるのがいいかと。
今年一年、そういう事をやっている勉強会が非常に多いというのを大きく感じましたから。


んでもう一つ。
一度目の選択で正解をつかめるってあまり無いです。
何度も道を間違えて、何度も転んで、そして少しずつ正しい道へ進む、人生ってそういうものです。

ゲームなんかでもあるじゃないですか。
こうしていれば、とかあそこでこっちへ進んでいれば、とか。
でも道を誤ったとしても、死ななければ進めます。


なので、この会社いいな、と思ったら進んでみましょう。
きっとその会社も悩みはあるでしょう。
でも、得るものがあると思うのならば進んでみればいいと思います。

Facebook にシェア
Pocket