jMatsuzaki 2nd Liveに行ってきました

Author:
jm

システム屋から音楽家へ。
11文字ですべてを語る我が友、jMatsuzakiが2nd Liveをやるよーというので先週末行ってまいりました。

jMatsuzaki 1st Liveに参加してきました

今回は平日なんですよ。
で、jMatsuzakiの出番は19:05からと。
どう考えても仕事終わりから向かうと19:30くらいになるのは必然で。
途中参加か、下手したらもう終わってるかなーと思っていたのです。

が、行ってみたらまだ準備&前説をやっていて。
ギリギリ間に合ってくれました。
後ほど他の人に聞いたところ、みんな会社休んだとか。
やるなあ。

で、始まり。
2016-06-10 19.33.26
平日なのにやっぱり人が多い。
第一回は1st Liveだからたくさんと思いきや、平日にもかかわらず今回も来てくれる人がたくさんいる、というのは本当に人気がある証拠なのですねえ。

そしてやっぱり盛り上がった。
前回以上に暴れました。ここまで汗かいたの久しぶりだ。

しかしJ-POPで育ってきた自分にはこのわけ分からん歌詞でここまで盛り上がるのは不思議ではあるのですけどね。
ライブハウスで「ダイエットコーク」と連呼するバンドもあまりいないのでは無いでしょうか。

しっかしなんか知らないけどステージに上るはめになってしまいました。
ライブハウスのステージに登るは初めてだったけど、やっぱりこのキャパだと若干狭い印象はあったかな。
去年自分がブロガーズフェスティバルでLTやった時より全然狭いし。

が、この小さなライブハウスから始まって、もっと大きなステージへ、もっと大きな世界へ向かうんだと想像すればなんともワクワクするではないですか。
数年前自分と交流があったバンド、UNKNOWN LAST WORDSも全国ツアーとか行くようになっちゃったし、負けずにがんばって欲しいし、自分もできることがあれば支援していきたい。

てか2週間ほど前、知り合いのアイドルが西川口ハーツでライブしてたのに気づいた。
もう2年位会ってないけど、彼女も頑張ってるんだなあ。

まあ何にしろ、今後どうしていくかはしっかりと考える必要がありますね。
cakePHPのブログ記事なんて書いてるのを見る限り、まだまだ彼の夢が道半ばだってことは自分から見れば明らかです。
おいらの目はごまかせません。

前と同じ道を歩まないためにはどうすればいいか、ぜひとも諦めずに頑張ってほしいものです。

ところで打ち上げで電車が遅れ、終電検索するとすでにアウト。
しかし乗り継ぎ時間の都合上なんとか間に合ってくれた。
もし本当にアウトしてたら戻って朝まで飲むのもありだったかな?

しかし色々な人に話を聞く限り、彼を知った経緯も様々ですな。
僕のようなjMatsuzakiセミナーで知り合った人とか、もっと前のつながるカンファレンスやアシタノワークショップ、東京ライフハック研究会などで彼を知った人もいるし、昨今のライフエンジンで知った人もいた。

まあいつ知り合った人も、定期的にライブはやるらしいので一度行ってみるといいですよ。
今まで見てきた常識を覆しやがるから。

jMatsuzakiのブログ4周年パーティーに行ってきました
タスクセラピー出版記念パーティーでタスク管理できず遅刻するjMatsuzaki
jMatsuzakiのブログカウボーイvol.2に行って荒野を駆け巡ってきました
jMatsuzaki Night行ってきました

Share on Facebook
Pocket