ついでにこれもやっといて、を叶えるソフト、IFTTTとzapier

Author:
ifttt2

最近毎週水曜日にやっているこのソフト紹介がけっこう楽しかったりする。
今回はついでにこれもやっといて、をテーマにするソフトを紹介。

要はブログ書いたらSNSにも紹介して、とかそういった類。
使いこなすと便利。

こういう類のソフトで有名なのがIFTTTとzapierというソフトです。

どっちもほぼ同じ作りだけどIFTTTのほうが有名かな?
ちなみにイフトと読むらしい。アイエフティーティーティーと読んでも間違いじゃないでしょうけど。
どちらも、Webサービスを指定できて、Webサービスで何か変化があったら他のWebサービスを実行するという作り。

ifttt

zapier2

使えるサービス数はIFTTTが130程度に対してzapierは300以上。
IFTTTで使えるならまずzapierでも使えます。
UIもzapierのほうがいいかな。

ただしzapierは無料だとこの連携を5個しか作れず、月に連携できる数に制限もある。
有料にしないと使いづらいかも。

IFTTTはレシピ共有ってのもできるけど、zapierはzap共有ってのが無いからより個人的。
でも使えるサービスはプロジェクト管理とかも多いのですよねえw

これだけ聞くとIFTTTのほうがいいのですが、zapierは色々なテンプレートがはじめから用意されているので、それを見てるだけでもこんな使い方があるんだ、と参考になるかも。
zapier

そしてzapierのすごいところはカスタムフィルタ。
Twitterを例にすると、例えばツイートに特定文字が含まれる場合、含まれない場合、特定文字列から始まる場合、100文字以上、6時以降などなどかなり豊富に設定できる。
zapier3


とまあどっちもいいところがあるので、どちらを使うかはご自由に。
僕はIFTTTをこのブログのバックアップに使ってます。

Share on Facebook
Pocket