半年たったけど、目標の進捗率はどれくらい?

Author:

昨日今日あたりで各種SNSがもう7月とか言う投稿で溢れている。
さて、今年の目標なんだったっけ?
覚えてますか?

やっぱり忘れてる人ほど、もう半年も経ってしまったとか言うのかなあ。
時間をあまり意識していないから。

ちなみに今年の僕のテーマは3つ。
「自分の名前をもっと売る」
「エッジを効かせる」
「働き方を考える」
の3つ。

名前を売ることに関しては東ラ研やら群鄒やら地味に進んでいるし、
エッジを効かせることに関しては占星学講座を受講した事が大きい。
にわか知識だったものもプロの元につくことで、より知識が深くなってきた。
占星学を使えるエンジニアブロガー、だいぶ個性的だ。

そして働き方。
ようやく見えてきたものは、
夢へ向かう人のために力を使う、ということ。
より強いビジョンを持っている人のためにエンジニアとしての力を使いたい、
こういう思いがしっかりしてきたなあと。

そのテーマをもとに考えると、僕としてはこの半年合格点。
みなさんは合格点を出せるでしょうか。


何にしろここで見なおしするのは大事ですね。
何もしない場合、この半年と同じくらいしか前へ進まないでしょ。
今年の初めに立てた目標、それに対してどこまで進めているか。
見通しを立てるのが大事ですね。

ただあまり定量的にするのは良くないけど。
年間100冊本を読む、という目標立てちゃうと本当に年間100冊しか読まなくなる。
200冊読もうとしなくなっちゃうのですよ。

もっと明るい自分になるとか、もっと行動的になるとか、
そういうアバウトな目標を立てた場合、新年の自分と今の自分を比べるべきでしょうか。
しっかりと変わっているか、しっかりと進んでいるか。
それができていないと思うのなら、もっと具体的に、もっと細分化させましょう。

後は、逆に捨てる目標は無いか。
新年はこれをやると決めていたけど、半年立っても全然やる気にならない。
それはもう自分に向いていないと思ってすっぱり切ってしまうのもひとつの手です。


大晦日に、この一年何してたんだっけと言わないためにも
今は重要ですよー。
しっかり目標を見直しましょうね。

Facebook にシェア
Pocket