【PR】会社ページ用CMS「グーペ」を触ってみた

Author:

企業用ホームページ、いわゆるカンパニーページを作るとしたらどうやって作るでしょう。
まあ大半の人はwordpressで作るとか言うのかなあと思うのです。

が、スタートアップとか個人事業主なのであまり費用をかけたくないとか、そんな人も多いのでは。
実際wordpressでカンパニーページ作るとカスタム投稿とかプラグインとかたくさん必要になるし。
会社の顔なのにwp-login.php叩いたらログイン画面が出るってイケてない気もするし。

そんな人のためにGMOペパボさんが素敵なサービスを用意しているようです。
それがgoopeというサービス。

ってことで、ちょっと使ってみました。

goopeとは

テンプレート選んで表示させたい項目を選んで、メニュー情報を入れていく。
カラーミーショップみたなCMS形式の会社概要のテンプレートサービスですね。

軽く全体的に触ってみただけなのですが、これ意外としっかりできてて正直びっくり。
会社概要とかそういう一般的なカンパニーページだけじゃなくて、飲食店とかサロンとかそういう系のページも作れるんですね。

機能紹介

テンプレートはけっこう豊富にあります。
無料だけじゃなくて有料のものまで。
レスポンシブ対応からカラーテーマ変更可能なものまで。

もちろん独自ドメインも設定できます。
直接ムームードメインを使うこともできるし、他社で取得したドメインもDNS設定をこっちへ向けるだけでつながると。

そしてお知らせ記事ツールバーにインスタグラムまであってびっくり。
企業ページだからpdfとかはともかく、けっこう意外ですね。

そしてメールマガジンやアクセス解析もついています。
レンタルサーバーやクラウドからメールマガジンやると色々重いしメールアドレス管理とかリスクも大きいのでこれは大きいかも。

まとめ

とまあ、色々と紹介してきましたが、もちろんwordpressでも同じレベルのものは作れるでしょう。
が、いったいプラグインいくつ必要なんだ、ってことになりますなあ。
それに管理画面のデザイン的にはこっちのほうが好きだし。
時間と予算と手間とか総合的に考えるとこっちのほうが便利かもしれないですね。

そんなgoopeはこちらから。


料金はレンタルサーバーよりは少し高いけど、機能的に見るとまあ合格レベルでしょうかね。
15日は無料なので、wordpressで発注させようとしている場合も、まずは見積もり用にさくっと作ってみるなんてことも良いのではないでしょうか。

Facebook にシェア
Pocket