Google日本語入力のバージョン2がだいぶ良い感じ

Author:

Google日本語入力がバージョンアップしました。
マテリアルデザイン対応、キーボードショートカットの追加、絵文字の増加など色々機能が追加されていますね。

ってことで色々見ていきましょう。

マテリアルデザインの追加

Google日本語入力の詳細設定画面からテーマを選択できるのですが、ここにマテリアルデザインが増えています。
Screenshot_2014-11-07-22-00-42

これを選択するとこんな感じに。
こちらはテーマ:ホワイトにしたGalaxyS5のフリック版。
2014-11-07 13.03.10

こちらはテーマ:ブラックにしたNexus7のQwerty版。
Screenshot_2014-11-07-22-00-58

うおー、フラットデザインよりもさらにボタン境界が分からねえw
こいつがマテリアルデザインなのか。
使いづらい気がするのだけれど、せっかくなのでしばらくこれで試してみよう。

数字が入力しやすくなった

Qwertyの場合上部Q~Pの各キーを上フリックで1~0、下フリックで大文字になります。
フリックの場合英語モードで下フリックすると数字が打てます。
数字モードにする必要が無くなった!

括弧や…が打ちやすくなった

実はこれ、前のバージョンからあったのだけど気づいている人が少なかった機能。
や行を左右にフリックすると括弧が打てます。
わ行を下にフリックすると~が打てます。
今まではキーボード上に書かれていなかったけど、今回からちゃんと書かれているのでみんな気づくようになった、と。

絵文字がカラフルになった

前バージョンの写真(GalaxyS3)と見比べてみるとよく分かる。
2014-11-07 22.17.28

Screenshot_2014-11-07-21-51-38

カラフルになっています。
個人的には機種依存文字は他の端末やWebアプリで見れるか怪しいのでほとんど使わないのですが。
うちの相棒GoogleKeepではちゃんと使えるようですな。

他にも何か変わっていそうだけどとりあえずこの程度で。
ATOKとかmazecとか色々変換ソフトあるけど、やっぱりGoogle日本語入力はいいですな。
特にPC版は聖闘士星矢とか天翔龍閃とか超究武神覇斬とか裂蹴紫炎弾とか一発でちゃんと変換してくれるのがいいっすなw

Facebook にシェア
Pocket