なぜ家にモノが溢れるのか

Author:
use-the-bin

世の中家にモノが溢れ返る人とそうじゃない人がいますよね。
もちろん余計なものは減らしたほうがすっきりして良いのですが。
僕の家も注意しないとすぐにモノが溢れてしまう。

さて、なぜモノが溢れるのか。
ちょっと考えてみましょう。

捨てたくない

誰かからもらったり、レア度があったりすると捨てにくいですね。
かと言って人と会えば会うほどそういうものをもらったりする可能性もある。
こういうのを容赦なく捨てられる人はやっぱり整理整頓できるのでしょうね。
それが良いかどうかは置いといて。

捨てにくい

個人情報があったり粗大ごみじゃないと駄目だったり、捨てるのに手間暇がかかるものってやっぱりめんどいです。
そういうのが溜まっていって家が散らかっていく。
捨てたいという思いがこの面倒さを超えないといけないのはちと大変ですが、これをうまく扱わないとどうしてもゴミはたまるものです。

趣味が多い

僕のような多趣味な人間はいかんせんモノが増えやすい。
ゲームとかPC周りとか、調理器具も増えていたりするし。
ソフトの箱とか捨ててはいるのだけれど、なかなかどうしてうまくいかない。

勝手に色んな物送りつけてくる

ダイレクトメールとかカタログとかそのたぐい。
これもまたどんどん捨てていかないと増える一方です。
送ってこなくていいのに、といつも思ってるのですがねえ。
なかなかそうもいってくれない。。

まとめ

結局ゴミを増やさないためにはイベントに行かない、自炊をしない、何も興味を持たないとだいぶ人間として困った生き方をしなければいけない。
原因が分かればあとは一つ一つそれに対処していけばいいだけですが、家のスペースを考えたりフローを考えたり、なにより捨てる気力が少なくてもうまく動かせるような習慣を身につけていかないといけないですな。

Share on Facebook
Pocket