【オガティの星占い】2017年夏至占い【3ヶ月間のテーマ】

Author:

少し遅れましたが、今回は夏至占いをやってみましょう。

夏至、つまり太陽が双子座から蟹座へ移動したばかりの位置ですが、占星術的にはこれから秋分まで3ヶ月間のテーマとして扱われます。
今年は6/21が夏至でした。

というわけで早速見ていきましょうか。

ホロスコープ

あなたは、もっと輝くべき

まず、太陽は水星とくっついて9ハウスにあります。
9ハウスの蟹座ってのは理想の生活とか、そんな感じでしょうか。
海の見える家に住みたい、とかIKEAの家具がおしゃれ、とか。

週間占いのほうでも居場所という言葉を使っていますが、自分の地盤、軸となるものと向き合う時期ですよね。
水星があるから、意識がそっちへ向きやすい。
本屋とかでも気がついたらそういうコーナーにいるとか。

で、この太陽水星は7ハウスの牡羊座天王星、11ハウスドラゴンヘッド、3ハウス射手座土星によるグランドトラインをぶった切ってます。
カイトと呼ばれる形です。
おまけに8ハウスキロンとTスクエア。

うーん、なんか打算で動いてしまっているとでも言うのか。流されていると言うのか。

ここ数年、個人の時代とか言われてるじゃないですか。
それに触発されるような感じで動いている、それはそれで悪いことじゃないのですが。
いかんせん足元がお留守になっているっぽいです。

自分の家族とか、自分が守りたいものとか、自分の価値観とか。
そういう根本的なものと向き合うこと、それがポイントになりそうですね。
誰かに作らされた価値観じゃなくて、自分の本来の価値観を取り戻す。

あなたの大切なものは何ですか。
あなたは本当にそれをやりたいのですか。
この3ヶ月間はそういうものと向き合うと良い感じになりそうです。

もっともっと、好きになってみて

で、月。
月は牡牛座にあり、8ハウス。
隣には金星がいます。

牡牛座の月金星ってめっちゃ内向的な印象受けますね。
自分の好きなものに向き合うような。
好きなことばっかりしているような。

しかしそれが自分を形作るわけで。
決してそれは悪いことじゃありません。

で、金星は海王星と60度。
月は火星と60度。

好きを極めると、仕事になるケースって多いです。
逆に言うと、嫌いなことを仕事にすることってそうそう無いです。
この3ヶ月はそういう「好き」に向き合うことって大事みたいですね。
さらに言うと、中途半端な好き、じゃなくてとことん好きになる。
本気で好きになることにより、新しいものが生まれてきそうな。
そんな印象を受けました。

ただ天秤座にある木星がバランスを重視しろ、と主張してます。
日本ってのはバランス重視の教育を受けてきているので致し方ないところもあるのですが。
12ハウスにあるので、逆に捨てていくという方向性に向かっても良さげかと。
不要な人間関係、中途半端なものとおさらばする。
そういうのもまた重要なのですかね。

まとめ

流れを変える、ってところがキーワードかと。
セミナーとかメディアとかで偉い人が主張していることじゃなくて、
自分が本当に好きなものと向き合ったほうが自分にプラスになりそうです。

星座ごとに一言

牡羊座:家族とか恋人とか、身近な存在を大切に。
牡牛座:同じ趣味を持つ人と交流するのがいいかも。
双子座:戦士は力を使い、魔法使いは魔法を使う。強みを活かして仲間を助けよう。
蟹座 :失いたくないもの、一つだけ上げるとすれば何ですか?
獅子座:過去に囚われていませんかね。過去に縛られていませんかね。
乙女座:引っ越しで家具を全部運び、思い出がつまったこの部屋を後にする、そんな印象。
天秤座:勝負の時かも。欲しかったあのもの、しっかり捕まえましょう。
蠍座 :数独とかパズルとかで、一つが解けた瞬間他もどんどん解けていくようなあんな感じ。
射手座:家庭とか、結婚とか向き合ってみるのもありでしょうか。
山羊座:私生活をおろそかにしないでください。仕事ばかりだとあかんです。
水瓶座:仕事を通じて大事な仲間が生まれるかもしれませんね。
魚座 :他人に合わせるより自分の意見をしっかり言ったほうがいい関係を作れそうです。

2017年の運勢

一覧に戻る

wowMeで鑑定受付中!

占星術ソフト「microcosm」公式サイト

Facebook にシェア
Pocket