【オガティの星占い】2016年の運勢

Author:
ホロスコープ

来年の占いできたよー。
なんと総文字数10000文字オーバー。我ながらよくやったものだ。
去年は1500文字くらいしか書いていないから成長しているのですねえ。実践するって大事。

もうちょっと見なおしたほうがいいのだけれど、とりあえずもう出しちゃいます。
年始早々少し書き換えるところもあるかなと思うのでご了承くださいませ。

来年の星の動き

大きなポイントとしては正月直後の水星逆行、6月のグランドクロス、9月の日蝕及び木星天秤座移動、クリスマスのTスクエアといったところでしょうかね。

水星

山羊座の終盤から始まりますが、水瓶座に入って直後1/5から逆行が始まります。ここポイントです。

金星

射手座から始まり、逆行は一切せずに水瓶座まで動きます。

火星

天秤座後半からスタートし、4/17から逆行が始まります。
6/30から順行に戻り、最終的に魚座まで動きます。

木星

年明け早々逆行を始め、5/9に再び順行となります。
9/10に天秤座へ入ります。ここも重要。

土星

射手座から始まりますが、3/25から逆行を始めます。
8/12に再び順行します。

天王星

牡羊座にずっと留まり、7/30〜12/28まで逆行します。

海王星

魚座にずっと留まり、6/14〜11/19まで逆行します。

冥王星

山羊座にずっと留まり、4/18〜9/26まで逆行します。

夢と希望を抱えて押したスイッチは反応しなかった

今年は年明け早々水星が逆行します。
そんなわけで、水星の勢いが止まり始める正月過ぎから1週間ほど混乱状態になりそうな印象。
年賀状が遅れたり、年始早々パソコンが動かなくなったりなんてことがあるかも。
下手したらもうすでにその傾向が出ていて、パソコン動かない><と言いながら年末を過ごす人がいるかも?

もしくはあけおめメールやLINEでサーバーがおかしくなる、なんてことがあるかもしれません。
年末、仕事納めの前にはきちんとバックアップ取っておきましょう。
今年の夢と希望をたくさん胸に抱えてPCの電源を入れたらぶっ壊れてた、なんて洒落になりませんから。

秋までは慌てずに

土星およびトランスサタニアン天体は去年から引き続き同じ星座に留まるため、2015年から大きく変わることは無いと思います。
それぞれ逆行の時期はあるから定期的な見返しを促すようなことはあるかもしれません。
が、2014年終盤から2015年にかけて起こった変化と比べたらどうってことないかと。
火の星座には天王星と土星、地の星座には木星と冥王星、水の星座には海王星と散らばってはいるものの、風星座に遅い天体がないため秋まではなんか流れが良くないような印象があるかもしれません。
エネルギーはあるものの、春~夏はじっくり物事を進めるのが懸命ですかね。

じわり、じわりと侵食が始まる個人の時代の終わり

最近は個人の時代とか言われることが多かったと思います。
が、秋に木星が天秤座へ動くことで終了の予鈴が鳴り始めるのではないかなーと。
もう一年ほど続きはするのですが。

牡羊座〜乙女座までの星座と天秤座〜魚座までの星座ってのはけっこうタイプが違うのですよ。
前者は個人を知っていく、個人として成長していく星座。
後者は集団や組織を知っていく、集団や組織の一員として成長していく星座。

天秤座ってのは他人との交流が盛んですし、バランスを取る星座であり、自分一人で突っ走るっていうタイプじゃないです。
まだ天王星が牡羊座にいるので相変わらず個人の時代ではあるのですけど。

牡羊座も天王星もイマイチ協力して、という世界じゃないため周囲の環境の変化を逃しがちですが、クリスマス、ダイヤモンド型と呼ばれる形が形成されます。
この時、なんと天王星以外の9天体がすべて天秤座以降へと集中しているのです。
いつまでも個人個人と言っていると取り残され始めそうな印象ですねえ。
お気をつけて。

ワーカホリック

全体的にここ数年続いている好きなことを仕事にするとかそういうのはまだまだ続きそうです。
だんだんそれが浸透し始めてくるのかもしれません。
そんなわけで、だいぶ仕事を楽しんでやっている人と仕事が辛いって人の差が大きくなるかもしれません。

うまく楽しんでやれる波に乗れるかはその人個人が今まで積んできたものとか考えてきたものなどに左右されそうですが、
いかんせんワーカホリックな印象を受けるので、仕事と結婚すればなんて事言われないようにしてください。

好きなことだってずっとやり続けていればいつかは疲れます。
しっかりと休息を取る。
たとえ好きなことでも。
それを忘れないようにしましょー。

ミュータブル・グランドクロス

2016年6月は太陽、木星、土星、海王星によるグランドクロスが見られます。
双子座、乙女座、射手座、魚座という柔軟宮の組み合わせ。
臨機応変に生きることが求められそうです。

木星土星という常識を海王星がぶっ壊す。
太陽が絡んでいるから、常識にとらわれないほうが自分を活性化できそうです。

自分の軸を作るとか、自分らしさを持つのは確かに重要なのですが、世間の波に逆らってまで自分のやり方を貫きすぎないほういいのかな、という印象を受けました。

何かを変えるという決意を試されてるかも

9月の新月はだいぶエネルギッシュですねえ。
ドラゴンヘッドもくっつく、つまり日蝕です。
この金環日食、海王星&土星&火星とTスクエア、水星金星木星のコンジャンクション。
すぐに木星も天秤座に移動するし、だいぶこの前後でカラーが変わる気が。
なんかブレるというか、怖いという印象。

輪ゴムとか見ていれば分かると思いますが、進もうというエネルギーが大きいほど戻ろうとするエネルギーも多いのです。
そして輪ゴムを引っ張り過ぎると、突然切れるかもしれません。
そんな感じで、変わりたいと思ってるんだけど色々なものが邪魔して、まるでエスカレーターを逆走しているようなそんな感じになるのかな、という印象を受けました。

変わってしまったら、自分の思い通りに進めなくなるかもしれません。
そんなわけで自分の信じていたものに不安を覚えるかもしれません。

でもそれは、中間地点のようなものなのです。
今後も色々と変化は起こりますし、まだ射手座土星時代は真ん中ぐらい。
だから、焦らないように。
柔軟性はもちろん必要ですが、10月になる頃には落ち着いていられるようになるのでは、と思います。

恋愛周り

さてみんな気になる恋愛周りですが、若干スローペースでしょうか。
年明けしばらくは恋愛よりも自分が好きなことをやっていきたい、という気持ちのほうが強そうな印象を受けます。
桜が散るあたりからだんだん恋愛もしっかりしてきて、6月あたりには何かしらインパクトの起こる出来事が待ってそうです。
7月辺りに一つの結末を迎える、なんてことが起こってもおかしくないのかな、と思いました。

その後しばらくパートナーがいる人は価値観について色々悩んだり、
フリーの人は恋愛そのものに対して悩んだりとちょっと考えることが多くなりそう。
ま、こういう時期も必要でしょうかね。

9月後半からはそれも解消し、自分が自分らしくいられる、そんな大切な愛に向けて歩き出すでしょう。
職場や同業者との恋愛なんか多くなるのかな、という印象を受けました。

星座ごと

今回は量が多いので別ページにて解説します。
牡羊座
牡牛座
双子座
蟹座
獅子座
乙女座
天秤座
蠍座
射手座
山羊座
水瓶座
魚座

来年はそんな感じです。

というわけで、今年もありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

週間占いへ

鑑定の相談はこちらまで

Share on Facebook
Pocket