ネタは海外にあり!

Author:

どうも最近何か検索していて良い答えにたどり着けない時とか、
海外のサイトを覗いていたら面白いものを見つける、という事が多いことに気がついた。
国内だとだいぶ偏ってきているからなのか。

最近思うのだけど、有名な理論とか本とか、もちろん国内でもすごい人は多いけど
けっこう海外本の翻訳とか日本ですごく売れたりしますよね。

じゃあ海外を探したほうがもっとすごいネタを見つけられるのではないか、と。
やっぱり国内の悩みは海外にもあったりするし。


例えばブログ。

→ What Should I Write in My Blog(ブログに何を書かなくてはいけないのか)

→ The power of blogging as an authentic evaluation of your brand(ブログの力は貴方のブランドの真の評価)

たまにこういうのを見ると、国内には無い視点とかが見られたりして面白いですね。
多少言語の壁はあるものの。

まあその調べたい物事に興味があるのなら、ある程度なら言語の壁を乗り越えても知りたくなるでしょ。
英語の勉強もできる、知りたいことも知れるの一石二鳥ではないか。

しかし日本はブログ文化が非常に発達しているらしいけど、上記の記事を読んでみると
海外でもブログをセルフブランディングとして使う人がいっぱいいるみたいだし、
ちょっとそういう人のブログとか読むようにすれば学べることもいっぱいありそうですなあ。


FacebookもTwitterもInstagramもevernoteもまず海外から流行ったのを忘れてはいけないし。

そのうち日本にやってくるのなら、できるだけ早く海外のインフルエンサーに着目しておいたほうが
より早くブームに乗れるかもしれないし。
いわゆるアーリーアダプターになれるかも。

みんなが面白い、便利って言っているからやるのは悪いとは言わないけど、
新しいもの好きとしてはどうしても海外のチェックを怠ってはいけないですね。

Facebook にシェア
Pocket