他人のためと自分のためのバランスをうまくとればさらに輝く

Author:

ふむ。。。ちょっと気になるツイート。

確かに自分のための行動と他人のための行動って、どちらかに偏りやすいですよね。
だから自分のために動きすぎていると感じた時は他人のことをもっと考える。
他人のために動きすぎていると感じた時は自分の事をもっと考える。

そうするともっとバランスが取れるようになるかもしれませんね。
んで、人生がもっと輝くようになるのかもしれないですな。


僕ってけっこう頼られたりする事が多いぶん、他人のための行動に非常に偏りやすい傾向があって。
それでも昔と比べたら全然マシなのですが。
昔は今以上に自信もなかったし、自分なんていなくなればいいって頻繁に思ってたし。
頼られたりするからこそ生きていられる、頼られなくなったら生きる意味が無いとかそんな風に思うことが非常に多かったのですよね。


まあ子供の頃いじめられっ子だったとかそういう環境もあるのかもしれないけど。
そういう人生送ったこと自体は別に後悔もしていないです。

このブログも基本的に誰かの力になれればいいとは確かに思うけど、
他人がどう思うかより自分はこう思います、で書いてる傾向が強いからまあバランスは少しずつ取れているのかもしれないっすな。

Facebook にシェア
Pocket