ブームを追いすぎると疲れるだけ

Author:

先日、任天堂さんから新しいゲーム機が出ましたね。
しかし自分は買っていないのですよ。
欲しくはあるけど、まだいいかな、と。

新しいものは年々出続けています。
新しいもの好きなブロガーは発売したら速攻買いに行きます。
んで開封の儀とかなんとかで賑やかになるのですが。

が、最近そういうのはもういいや、と思う自分がいるのです。

というのも、ちょっと待つだけですぐに安くなってしまいますからねえ。
ゲーム機なんかは廉価版だのカラーバリエーションだのすぐに出るし。
AV仕様ファミコンから始まりスーファミジュニア、PS one、PS2軽量版、そしてPS3はアホみたいにモデルが出てる。
ゲームボーイもポケット、アドバンスSP、DS Liteなどなど。
今現在バーチャルコンソールも無いし、今買うのは個人的にうーん、と思ってしまして。

常に新しいものに飛びついてたらお金がいくらあっても足りないですよねえ。
すぐに飛びつくより、iPhoneの新しいのが出たら旧機種に変える、ってやったほうが経済を考えるといいものです。
どうせ開封の儀なんてブログに書いても同じこと書いてる人がいっぱいいるのですから。
まだブログに書くのなら「今更だけどiPhone6にしてみた」ほうが興味をひくでしょ。

ってことで先日値下がりしたzen watch2を購入。
確かに3のほうがかっこいいんだけど、2の倍近くのお金払ってまで欲しいかというとそうでもないですからねえ。
ちなみにこの子使い勝手はほぼおなじだけど、小型化しててなかなかいい感じですね。

Facebook にシェア
Pocket