初めてプログラムを学ぶならJavaScriptがおすすめ

Author:

ブラックだとかキツイとか言われがちな事もあって、
プログラマーの世界は比較的就職しやすい世界だったりするのですよね。

興味ない人はどうしても拒否反応を起こしてしまうのですけど
プログラムをやってみたい、という人はどの言語から始めたらいいのか。

僕が思うに、一番手軽に始められるのはJavaScriptじゃないかなーと思うのですよ。

他の言語が何故駄目かというと、始めるのに手間がかかる。

C/C++言語
minGW、VisualC、cygwinなどコンパイラをインストールしないといけない

C#言語
VisualC#のインストールが必要

JAVA
Eclipseは無くてもいいけど最低でもJDKが必要

VB.net
VisualBasicのインストールが必要

Perl
ActivePerlなどのインストールが必要

PHP
ローカルサーバー環境およびPHP実行モジュールが必要


Pythonやrubyも実行環境のインストールが必要。
VBAもOfficeが必要。
となると残るはJavaScriptくらいしか無いのですよね。
JavaScriptならメモ帳とインターネットエクスプローラーだけで実行できる。
最近はどのブラウザでもデバッガ付属してるし。

そしてNode.jsとかサーバーサイドでも使われるようになってきてるし、
jQueryのようなライブラリも出てきてるし、HTML5の時代では必須ですし。


インタープリター系よりもコンパイル系がいいとか、
オブジェクト指向じゃなくてアセンブラの流れを知っておけとか、そういう話は確かにごもっともなのですが、
そういう話はハードルを上げてしまうし、気軽に始められなくなってしまいますからねえ。

僕はMSXのBASICから入ったのでアセンブラもすぐ理解できたし、
それが力になっているのですがまあそれはいいや。


とりあえず、プログラムを始めてみたいと思うのならJavaScriptをお勧めしますよ。

Facebook にシェア
Pocket