最初はみんな数行のブログ。でもいつかそこから飛び出そう。

Author:

らふらく^^というブログで、こんな記事が紹介されていました。
【ブログ初心者へ】Myブログ初期のゴミ記事を紹介して、これぐらい軽い気持ちで始めればよいとわかってほしい

うん、すごく同感。
でもそれをずっと続けちゃいかんのですよね。同じことを続けるんじゃなくて、少しずつレベルを上げていかないと何も変わらないのです。

僕も最初の頃のブログ見返すと、100文字もなかったり3行くらいしか無かったりしてます。
最初はみんな数行しかないブログなのです。
でも、きっと何かにつながると信じて書き続けて、どんどん書ける量も増えてきている。


軽い気持ちで始めるのはいいけど、やっぱり目指すものが大きくないといつまでたっても3行ブログのままになってしまう。
いつものように3行書いた時点で物足りないと思えるかどうかが大事ですよね。

そのためにはやっぱり対象を意識することでしょうか。
伝えたい人があるからこそ、もっと書きたくなるのでは。
実は見てる人がたくさんいると分かると少しずつそういうのを意識するようになるのかな。


ちなみに今でも300文字~400文字くらいで文章が止まることもあるのですが、僕は自分自身に600文字近く書く、というマイルールを設定しているので意地でもそこまで書くことにしています。
ブログは好きで書くのが一番だけど、意外とそこら辺は厳しくしてたり。


ブログをやってみたいけど続かないって人は、みんな最初はクソ記事から始まったって事を覚えておくといいかなって思います。
でも、伝いたいものがあるからこそ膨れ上がっていったのです。

Facebook にシェア
Pocket