一歩目はだいたい失敗するもの

Author:

昨日、クックパッドにこんなレシピが上がっているという情報を見つけまして。
リンゴスイーツ史に残る名作!薔薇の形のアップルパイ!
作ってみたのですが、パイの生地が厚すぎてきれいな形になってくれなかった。
もっとしっかり伸ばさないといけないのね。

ってことでテイク1ボツ。
まあでもしっかりパイ自体は焼きあがっていたし、色々今後に繋げられるし、来週あたりテイク2に挑戦しよう。



それにしても、自分も料理に関して最低限の知識はあるものの、まあだいたい一回目はコケるのですよね。
パイ生地とか全然使ったことなかったし、温まると柔らかくふにゃふにゃになるし、リンゴは水分多くて巻きづらいし。
何度もやっていればこういうものだ、ってのは分かるでしょうけど1回目はねえ。

これは料理じゃなくても同じ。
ゲームもそうだし、パソコンとかを扱うのも同じ。
昔はファイルを消すのにもためらったりビビったりしていたからなあ。

今でもなんかインストールして変なところにファイル作られちゃったりするし。
windows8の日本語アカウントは誰もがやる失敗でしょw

なので、一回目は失敗するの前提で行動してしまったほうがいいのです。


しかしやっぱりオーブン使う料理は時間かかるなあ。
シリコンスチーマーとレンジだけでできるものならまだやる気になるけど、パイとかはそう滅多にできない。
料理自体は嫌いじゃないのでもっとやりたいのだけどね。
片付けるの面倒臭いし、他にもやりたい事はたくさんあるし、たまーにしかやらないのはもう仕方ないことか。

でも月に一回くらいなら料理ブログとかやってみるのも面白いかもしれませんね。
毎度毎度ネタを絞りだすのも疲れるし。

Facebook にシェア
Pocket