wordpress以外にもCMSはいっぱいある

Author:
tptn

今のWeb界隈、CMSと言えばwordpressです。
もはや一強と言うべきか。

でも設計的にMVCとかのフレームワークに乗っかっているわけでもないし、多少無理ある実装もあったりする。
最近はだいぶ機能も増えてゴテゴテしてきているし。
そんなわけで、必ずしもデベロッパーにとって最適か、と言えばそんなことも無いかと。

それにwordpressの記事とか書いてもありふれすぎてて差別化できない。
もっとマイナーなCMSのほうがレア度が高い記事が書ける。

ってことで、他のCMSを紹介してみましょう。
ポストWordPressの座を狙えるか?

SilverStripe

silver

個人的にデザインとかがいい感じでもっと発展して欲しいな、と思っているCMS。
ドキュメントが少ないのが難点ではあるものの、sapphire Frameworkというものの上で動作しているためMVCが基本となる。
composerとかよく使うのでレンタルサーバーだとちと厳しいか?

silverstripe

ghost

ghost

node.jsで動くCMS。記述もmarkdownで書いたりとけっこう癖があるものの、UI的にはwordpressに近い。
ただ公式に登録しないといけなかったり、言語がPHPじゃないからやっぱりレンタルサーバーで動かすのは厳しい。
node.jsの発展にも繋がるし、今後どうなっていくでしょうか注目ではある。

ghost

TextPattern

tptn

けっこう海外では人気らしいPHPフレームワーク。
インストールはそこまで苦戦しなかったけど、ちょっとUIが好きではないかなあ。
日本語フォント的なものというか。
textileとかいうのも出てくるし、ちょっとイマイチな印象。

Textpattern

まとめ

もちろん他にも有名どころのDrupalやJoomla、ちょっとブログとは違う感じだけどConcrete5とかbaserCMSとか色々なCMSが世の中にはあります。
他のCMSも触れてみて、良い所を自分のwordpressに取り入れるとか検討してみてもいいのでは無いでしょうかね。

Share on Facebook
Pocket