勉強の楽しさを知っているか。学ぶ人であり続けられるか。

Author:

今現在、SEO検定なるものの勉強をしているのです。
その名の通りSEOってやつについて体系的に学ぼうという資格なのですが。
こういう資格って、組織だと一般社員に学ばせたりしますよね。
しかし自主的に学ぶことってどうしても少なくなりがちです。

が、自分は積極的にこういうのを触ろうとする。
まあなんというか、好きなのです。

会社に依存しない

特に経営者とか管理者レベルになると、PMBOKとかリーダー向けの資格をとりあえず学ぶってことはあっても、自主的に勉強する人って少ない印象。
それでもまあ、やる人はマシかも。
まったく学ばない人ってのはやっぱり存在するし、そういう人はいつしか会社が困ったことになった時路頭に迷ってしまうのです。
会社が絶対に死ぬまで面倒見てくれる、という保証なんて無いですし。
会社に依存すると、それだけでリスクです。

よく将来のために貯金とか、いざというときのために何とかってする人いますよね。
なのに将来のために勉強、ってのはなんだかあまり聞かない気も。
それって個人的には違和感ですなあ。

自ら学ぶ勉強ほど楽しいものはない

自ら学ぶ勉強ってやつは学ばされるよりも圧倒的に楽しいのですよ。
宿題とかあるわけでも無いし。

そもそも目的があると人って勉強するのです。
もっとうまい絵を書く方法とか。
もっと美味しい料理を作る方法とか。
もっと可愛く自分を魅せる方法とか。

だからいくつになっても人は学び続けるし、自分は学ぶ人でいたいなあと思うのです。

もちろん民間資格なんてほとんどにおいて就職の役に立つなんてことは無いのだけれど。
だからやらないというのはまあ正しくもあります。
それでも、就職のためとか利益のためとかじゃなくて、興味本位で楽しいからやる勉強というものはやっぱりいいものです。
遊びです、これは。

まとめ

IT系の仕事やってる人は常に学ぶことばかりでしょうけど、普通に事務とかやってる人は時に学ぶことを意識したほうがいいと思うのですよね。
時代に取り残されないためにも、自分の生活を華やかにするためにも。
自分がこの世界で生きていける武器は何か。
働き方が変わってきている現在、しっかりそれを見つめていきましょう。

Facebook にシェア
Pocket