熱狂的注意報

Author:
cooking-on-a-low-heat

インフルエンサー、いわゆる影響力の強い人が何かにハマりだすと、それに引きづられて影響を受ける人が多々いる。
まあブームなんてものはそういうものである。
マスコミが世間はなんとかブーム、とか言えばだいたいみんなその影響を受ける。
特にグルメ、ファッションあたりはその影響が強いか。
が、そのブームは数ヶ月からせいぜい1,2年程度しか持たないのです。

何かの分野で成功する一番の道は、続けることです。
1万時間ってのは色々な説があるから置いとくとして、何年も続けていればそれなりにある程度のレベルには達する。
が、そのためには周りがやっているから、ではなく自分がやっているから、という動機じゃないと難しい。
ましてや儲かるから、とかいう理由なんかじゃだいぶモチベーションの落ち方が激しかったりもする。

さて。
僕らがやっているこのブログという世界は、どうしても自分が気に入ったものを勧める事が多い。
これはもうオワコン、これからの時代はこれだなんて言い出す人も多い。
が、必ずしもその通りになるとは限らない。
一昨年ぐらいに出たSNS、Tsuとかのようにあっという間に消えたり、YouTuberみたいに大半の人が撃沈したり、なかなか世の中の流行を読むってのは難しく、いくら騒いでも一時的なブームにしかならないことも多いのだ。

そしてインフルエンサーってけっこう熱しやすく冷めやすかったりするし。
他の人がそれに引きづられて燃え始めてきたら、本人はもう飽きたとか平気で言うこともあるのだ。

だからこそ必要な物は、自分の頭で考える事。
インフルエンサーが言うからじゃなくて、自分が良いと思ったものをはじめましょうね。
なんとかしたほうがいい10個の理由とか言われても、そのなんとかをしたことによって起こる弊害はもっと多いかもしれないのだから。

Share on Facebook
Pocket